インテクノス・ジャパン
加速度センサ の製品情報目次

  1. 株式会社インテクノス・ジャパン
  2. 製品情報
  3. モーションセンサ
  4. 加速度センサ

加速度センサ

先進技術のニーズに対応するSEIKAシリーズ

小型、高精度な加速度センサ。 各種車両・機械装置・建造物・プロセス制御・安全装置・地震測定・傾斜角測定・動力測定・速度測定・機械の振動などあらゆる分野にお ける加速度監視に最適な計測器です。出荷時に際しては、スタティック加速度センサBシ リーズは地球重力で、ダイナミック加速度センサBDKは加振機により振動を加え、オシロスコープで出力を測定します。

加速度センサ

■スタティック加速度センサ 0Hz~数百Hzの低い周波数の測定
モデル 測定範囲 分解能 周波数
B1 ±3G <0.001G 0~160Hz
B2 ±10G <0.005G 0~350Hz
B3 ±50G <0.02G 0~550Hz
■スタティック加速度センサ (シグナルコンディショナー内臓)
モデル 測定範囲 分解能 周波数
BA1 ±3G <0.001G 0~160Hz
BA2 ±10G <0.005G 0~350Hz
BA3 ±50G <0.02G 0~550Hz
■ダイナミック加速度センサ 1Hz以上数kHzの高周波数の振動・加速度を測定
モデル 測定範囲 分解能 周波数
BDK3 ±3G  <0.001G 1~300Hz
BDK10 ±10G <0.005G 1~800Hz
BDK100 ±100G <0.05G 1~1500Hz
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。

ページの先頭へ