インテクノス・ジャパン
オイルパーティクルカウンタicountBS のご紹介

  1. 株式会社インテクノス・ジャパン
  2. 製品情報
  3. オイル測定機器
  4. オイルパーティクルカウンタ
  5. icount BS

icountBS

  • 概要・特長
  • アプリケーション
  • 主な仕様
  • カタログダウンロード

概要

清浄度分析の新基準器 NAS1638・ISO4406・SAE AS4059E

日本の市場で信頼され続けたIcountシリーズにラボ向け上位機種が誕生!
機械システム・製品中の汚染を国際規格で判定する。


オイル用自動粒子計数器IBSプラスとは?

オイル用自動粒子計数機IBSプラスは肉眼単位では確認出来ないマイクロ メーターサイズのオイル中の夾雑物(コンタミ)に光を照射し、その影から大きさと個数を測定する自動粒子測定機です。現場測定向きのオイル・パーティクルカウンターLCM20と比ベ、 ボ トルサンプラーが一体となり、より検査室仕様となっております。

また、バッテリーを内蔵しているのでオンラインでも測定が可能で汎用性に優れた測定機です。 従来の方法では、熟練の作業者しか行えなかった清浄度管理を現場で誰も簡易的に行えるようになり、人為的な測定ミスや測定にかかる時間・工数を格段に削減出来る事に加え、より簡易的にオイルの清浄度を管理出来るので各作業員による共通認識にも貢献します。測定した清浄度(汚染度)コード表示について、これまで多様されてきたNAS等級(NAS1638)とISOやJISでサポートされているISO4406-1999、 国際規格のSAE AS4059を表示します。

IBSプラスの校正は認定校正装置ならびに認定作業者実施を義務づけた校正手順において実施されます。年に一度の校正では、オンライン校正原則ISO11171第一次校正標準機を使用して校正されたパーティクルカウンタであることが証明され、ISO4406:1999の汚染度コードの校正記録が添付されます。

測定の方法

ボトルサンプリング

測定原理測定部にサンプリングしたボトルを入れ、後はボタン操作をするだけでフラッシング~測定を開始します。内部圧力による加圧消胞でオイル中の気胞による測定への影響を最小限に抑えた設計で、測定後のオイルは測定機の後ろ側からチューブにより排出されるので、汚れの心配もありません。

特長・機能

1

粒径レンジ

潤滑油・作動油をはじめとした工業用液体の大半は、下記の決められた粒径範囲を計測し報告されることが国際基準化されています。

Channel Sizes: MTD μm(c)
MTD-8ch NAS 1638 AS4059E (Diff) AS4059E (Cum) Jet Fuel Jet Fuel
>4 4-6 4-6 >4 >4 >4
>6 6-14 6-14 >6 >6 >6
>14 14-21 14-21 >14 >14 >14
>21 21-38 21-38 >21 >21 >21
>25 38-70 21-38 >25 >25 >25
>30 >70 >70 >30 >30 >30
>38  
>37  
Channel Sizes: ACFTD μm(c)
ACFTD-8ch ISO 4406 NAS 1638 AS4059E (Diff) AS4059E (Cum) GOST 17216:2001
>2 >2 2-5 2-5 >2 >2-5
>5 >5 5-15 5-15 >5 >5-10
>10 >15 15-25 15-25 >15 >10-25
>15 >25 25-50 25-50 >25 >25-50
>25 >50 50-100 50-100 >50 >50-100
>35 >100 >100 >100 >100 >100-200
>50  
>100  

1

ISO 4406での表示 (4, 6, 14μm(C))

ISO 4406 汚染度コード :( JISB9933)
オイル・パーティクルカウンタを用いた場合の汚染度コードの国際規格です。サンプル中の粒子数を、≧4,≧6,≧14μmという各微粒子の粒径範囲に区分し、1mL中の粒子数から割り当てられるスケール番号(0~28)を斜線(/)によって区分し、3桁表示します。

ISO等級(ISO4406)(JISB9933)


03

NAS 1638 汚染度コードでの表示

過去広く使用されてきた航空宇宙規格です。サンプル中の粒子数を、>5~≦15,>15~≦25,>25~≦50,>50~≦100,>100μmという各微粒子の粒径範囲に区分し、100mL中の粒子数から割り当てられる等級(00~12)を各粒径範囲毎に表示します。1桁で表示するNAS総合等級は各粒径範囲毎の等級で最も数値の高いものが採用されます。
NAS等級(NAS1638)


04

校正の選択について

Contamination Standards Table

MTD ACFTD
ISO 4406 : 1999 ISO 4406 : 1987
NAS 1638 ISO 4406 : 1991
AS4059E (Differential) NAS 1638
AS4059E (Differential) AS4059E (Differential)
Jet Fuel (contact Parker) AS4059E (Cumulative)
  GOST 17216 : 2001

05

EC規格適合製品

コンタミ管理が先進の欧州機械指令(2006/42EC) 認証製品です。


06

測定原理

IBSプラスシリーズに採用されている「光遮蔽式自動粒子計数法」は、産業界をはじめ各分野で長年にわたりサポートされている信頼性の高い測定原理です。またIBSプラスの内部構造もオイル測定に最適に設計されており、オンライン/ボトルサンプリング用のサンプラーを利用することで多彩なアプリケーションに対応します。

測定開始用の操作バルブを回すとシリンジポンプ(⑤)が起動し、流入したサンプルはシリンジポンプにより一定にコントロールされた流速で測定部(①)を通過します。測定部を通過するサンプルはレーザー光源(②)から発せられるレーザー光に照射され、サンプルに含まれるコンタミは測定部通過時にレーザー光を遮蔽し、その先にあるフォトダイオード(③)に影を落とします。

フォトダイオードでは、通過するコンタミの影の大きさにより光電変換が行われ、遮蔽された光電量により生じる電圧低下量から導き出された面積を円に換算し、その直径をコンタミの大きさとして処理します。また各粒径レンジごとに粒子数を計数し、ISOやNASの等級に換算し粒子数および等級を表示します。

測定原理


07

フラッシング・測定オイル量が選択可能

フラッシング・測定オイル量が選択可能測定サンプル・環境によりオイル量を選択する事が出来ます。(10~100ml間で選択)


08

ボトルはなんてもOK

ボトルはなんてもOK測定空間にサイズが合えばボトルはどのような物でも使用できます。


09

USBへの保存

USBへの保存測定結果をUSBに保存出来るので、PC上での管理が簡単に出来ます。

アプリケーション

自動車・自動車部品

自動車・自動車部品日々要求値の高まる油圧部品・トランスミッションなどで使用されています。

宇宙航空機

宇宙航空機 高い安全性が求められる航空分野でも使用されています。

建機・特殊車両

建機・特殊車両オイル中のコンタミはエンジン燃焼効率の低下や油圧装置、トランスミッションの性能低下につながります。

発電機・風車

発電機・風車 高い信頼性と稼働率が求められる電力・発電分野でも使用されています。

防衛機器

防衛機器防衛機器分野では、各種油圧機器や潤滑機器で使用されています。

製油・化学プラント

製油・化学プラント 製油・化学プラントでは、品質保証や設備機械などで使用されています。

造船・原動機

造船・原動機船舶分野では、発電機・潤滑システム・油圧機器などで使用されています。

製鉄・製紙

製鉄・製紙製鉄・製紙分野では設備機械・各種油圧機械で使用されています。

仕様表 icount BS
測定原理 光遮蔽式自動粒子計数法(光源:レーザーダイオード)
測定油種 鉱油、合成油、燃料油など
※その他はお問合せください。
測定規格 ISO4406(7~22等級)、NAS1638(0~12級)
測定粒径範囲 MTD校正: >4、>6、>14、>21、>38、>70 各μm(c)
ACFTD校正: 5-15、15-25、25-50、50-100、>100
校正方法 ISO 11943(ISO 11171 標準機を使用)
校正周期 1回/年
校正精度 5%以内(MTD:4、6、14μm ACFTD:2、5、15μm)
サンプル温度範囲 +5℃〜+90℃
使用環境温度範囲 +5℃〜+60℃
粘度範囲 ISO VG 1~300cSt @40°
フラッシング量 10~100ml
測定サンプル量 10~100ml
外部出力ポート USB
電源 専用ACアダプタ
プリンタ出力 16 桁ドットプリンタ
メモリ容量 500件
バッテリー ポリマーリチウムイオンバッテリーパック
外形 H 530mm x W 210mm x D 410mm
重量 約18kg

カタログダウンロード

カタログの閲覧には専用のPASSWORDが必要です。カタログ閲覧用PASSWORDの発行はこちらからお願いします。

カタログ閲覧用PASSWORDの発行はこちらから

  • LCM20
  • ACM20
  • PDS.TM
  • PDS
  • IPD
  • igrade
  • IBS
  • Analex FDM/TFD
  • Analex FDM+
  • Analex pqL
  • Analex PC
  • FBO
  • マイクロクイック
  • 会社案内
  • 製品ラインナップ
  • 機械状態監視に新たな風を
  • 自動車業界に必要な汚染管理
お問い合わせ
潤滑油・油圧作動油・ATF・洗浄油のコンタミ・汚染度・水分・鉄粉濃度・オイル劣化・全酸価を、規格に準じて、監視・NAS測定・計測する場合は、パーティクルカウンタ(油中微粒子計数器)などのセンサ・テスタをお問い合わせください。お問い合わせ
技術情報
技術資料
よくある質問
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。

ページの先頭へ