インテクノス・ジャパン
燃料測定用テストポイントニップル のご紹介

  1. 株式会社インテクノス・ジャパン
  2. 製品情報
  3. 燃料測定機器
  4. サンプラー&アクセサリ
  5. テストポイントニップル

テストポイントニップル

  • 概要・特長
  • アプリケーション
  • 主な仕様
  • カタログダウンロード

概要

適切なツールと、適切なアクセサリーで測定精度が確実となる。

世界各国の油圧機器で使用されているM16x2テストポイントには、作業者および機器の安全を確保するためにチェックバルブが内蔵されており、専用油圧ホースを接続することではじめてオイルが流れます。同じ規格の製品でも微妙な違いによりオイルが流れないなどのトラブルも聞かれますので、弊社にて接続確認済みの当製品をご使用ください。


特長・機能

1チェックバルブを内蔵しているため油漏れしません(標準使用時)

チェックバルブを内蔵しているため油漏れしません(標準使用時)


2信頼性の高いポペットタイプのチェックバルブを採用

信頼性の高いポペットタイプのチェックバルブを採用


03専用油圧ホースのねじ込みによりプッシュピンが油路を開放

専用油圧ホースのねじ込みによりプッシュピンが油路を開放

アプリケーション

  • 鉱油、合成油、燃料油など

主な仕様

材質 鉄(合金鋼)
シール材 バイトン
使用温度範囲 -20℃~+100℃
最高使用圧力 35Mpa

カタログダウンロード

カタログの閲覧には専用のPASSWORDが必要です。カタログ閲覧用PASSWORDの発行はこちらからお願いします。

カタログ閲覧用PASSWORDの発行はこちらから

  • LCM20
  • ACM20
  • PDS.TM
  • PDS
  • IPD
  • igrade
  • IBS
  • Analex FDM/TFD
  • Analex FDM+
  • Analex pqL
  • Analex PC
  • FBO
  • マイクロクイック
  • 会社案内
  • 製品ラインナップ
  • 機械状態監視に新たな風を
  • 自動車業界に必要な汚染管理
お問い合わせ
自動車燃料・軽油・ジェット燃料のコンタミ・汚染度・水分を、標準規格ISO11171・NAS1638・IP564に準じて、監視・測定・計測する場合は、パーティクルカウンタ(油中微粒子計数器)などのセンサ・テスタをお問い合わせください。お問い合わせ
技術情報
技術資料
よくある質問
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。

ページの先頭へ