インテクノス・ジャパン
オイル測定・燃料測定において専門性を追求したからこそできる最適なコンサルティング

  1. 株式会社インテクノス・ジャパン
  2. 製品情報
  3. コンサルティング

オイルや製品の清浄度ターゲットを最適なソリューションツールの応用から具現化する

インテクノスは、「清浄度改善」をサポートします。25年以上、世界の様々な分野で異物問題を解決してきたプロだから出来る本物の提案! 「コンタミネーションマネージメント」の本質をお届けします。

コンサルティング

コンサルティング日本を代表する多くの企業へのモニタリングシステム納入実績とフィールドで生まれたノウハウこそが、インテクノスの提案の礎です。ご利用のオイルや燃料の清浄度ターゲットを最適なソリューションツールの応用から具現化し、その効果を実感いただけます。特にコンタミでのトラブル解決には正確な知識と専門企業のアイディアが不可欠です。

オイル判定やリアルタイムの監視技術に特化してきた専門企業だからこそ、推奨できるオイルマネージメントをお届けいたします。

  • 事例紹介
    潤滑油・作動油・ATF・燃料油・洗浄油・軽油・灯油・絶縁油・ブレーキフルイド・難燃性作動油の
    コンタミ問題・汚染度耐久試験・清浄度管理・フィルタ選定・エンジン問題・生産システム改善など

オイル・燃料・部品の「異物(コンタミ)」は、製造業界の大敵です。 バルブ・軸受部品洗浄度の数値管理していますか? トランスミッション・ステアリング部品キレイですか? 成型機・プレスマシン故障していませんか? 汚れた燃料・エンジンオイル充填していませんか?

インテクノスの“自動車製造業界”に貢献するコンタミネーションマネージメント

自動車業界で求められる「コンタミネーションマネージメント」自動車・自動車部品分野での新しい開発の取り組みは、排ガス規制、燃費向上、ドライビング性能向上の要求から新しい技術の実現につながっています。
これら新技術の躍進において、自動車内部に利用されるオイルや部品の「コンタミネーションマネージメント」いわゆる汚染管理に対する要求が日増しに高まってきています。それは、各部品が高効率で高精度な技術に応えるために、従来に比べてはるかに小型・複雑化しているからです。
自動車の品質及び信頼性に貢献する汚染の監視とその清浄化に向けた改善こそが、さらなる技術を確実なものにします。


故障のプロセスコンタミの存在→摩耗の発生→故障と品質問題


インテクノスのコンサルティング、「清浄度改善」をサポートします。
25年以上、世界の様々な分野で異物問題を解決してきた
プロだから出来る本物の提案!

清浄度改善の提案

診断(現状把握)1.適切な管理に向けた教育と測定 汚染管理や最新のコンタミ監視技術の教育はもとより、工場視察や測定ポイントの見極め。
			治療(目標設定・改善)2.清浄化に向けたアドバイス 製品の汚染プロセスを特定し、目標清浄度到達への最適な解決ツールを選定するお手伝い。
			予防(維持・向上)3.恒久的な清浄システムの確立 出荷製品の品質トレーサビリティシステムの構築や部品洗浄などの根本的改善のアドバイス。


解決のプロセス出荷製品の全数検査→組立工程の清浄化→部品洗浄の改善


参考資料

自動車業界に必要な汚染管理 カタログ専用Passの発行はこちらから


よくある規格のお問い合わせ

NAS等級(NAS1638)とは
NAS等級(NAS1638)について解説を行っているページです。

ISO等級(ISO4406)(JISB9933)
ISO等級(ISO4406)(JISB9933)について解説を行っているページです。

IP564とは
IP564について解説を行っているページです。

ISO9001 品質方針

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。

ページの先頭へ